釣り 釣行記

メタルジグでアジが連発!ダイソージグでもアジは釣れる。

投稿日:

アジングで釣れた良型のアジ

「チープフィッシングを楽しむ」管理人のアイコン画像

道具にお金をかけるより、たくさんの釣り場に立つことをモットーにしているチープです。

 

昨年末に体験した良型アジの連発劇

今年もそろそろでは…と思い通っていましたが、先日やっと始まっていたので、その様子を書いていきます。(写真はかなり少なめ)

メタルジグでアジを狙う…アジングっぽくはない

水面は賑やかだが、反応は薄め

夜中の1時ごろにポイントに到着。

時間的には干潮の潮止まり直前といったタイミングで、先行者の方のロッドが大きく曲がっており、キャロ仕掛けでアジは釣れている様子。

 

水面はアジのライズに混じり、シーバスっぽい魚もいる様子で、とりあえず水面の魚を狙うべく、小型のミノーやシンペンをスローで巻き、フラフラと泳がせていく。

しかし反応がないため、早々に見切りをつけて、昨年良型アジを連発させたメタルジグのパターンを試す。

ダイソージグに良型のアジがヒット!

ダイソージグ18gにフロントフックとリアフックを装着し、とにかく遠方に投げてボトムをネチネチ探る。

早速魚からの反応があり、ラインの先から小さくプルプルっとしたアタリがくるが、乗ってくれない。

ボトムを取り直すくらいの感じでフォールさせる度、同様に反応してくれるが、ショートバイトが多くヒットまでなかなか持っていけない。

 

何度か繰り返すうちにやっとフッキングに成功!

ドラグが出るか出ないかくらいの引きで、フックアウトせずに無事上がってきたのは、25〜6cmの良型のアジ。

ダイソージグでヒットしたアジ

ちーぷ
ついに始まった…?

その後もヒットが続く

その後も同様のパターンでアジの反応は続くものの、ショートバイトが多く、なかなかフッキングまで持っていけない。

ちーぷ
アタリがあってもフッキングしないし、フッキングしてもバレが多い…。

という感じで、テンポ良く数を追加という感じにはいかず、なんとか数を伸ばしていっている状況。

 

アタリが止まれば、エギングしたりシーバス狙って(釣れてないけど)、しばらくするとまたアジを狙う。

そうこうしているうちに、時間がきたため終了となり、この日はリリースを除いて24〜28cmまでのアジを8本キャッチすることができました。

尺超えサイズまでもう少し?ギガサイズが出ることを願います

アジングで釣れた良型のアジ

チープがアジを狙っている間にも、釣友がしっかりシーバスを掛けており、なんなら別ポイントではマゴチを追加(その間チープは睡眠…)し、羨ましい釣果を得ていた。

ちーぷ
そういえばマゴチなんて何年も釣れてない…。

いよいよアジの釣果が出てきたので、ここからサイズが伸びてくれることを期待し、昨年は39cmだったアジの記録を更新すべく、今年は40cmオーバーのアジと出会えればいいが…そうはうまくはいかないでしょうね。。。

とりあえず、またしばらくライトゲームに没頭します!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-釣り, 釣行記
-, ,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2019 All Rights Reserved.