釣り 釣り道具

あると便利なデジタルスケール。¥440のコンパクトなデジタルスケールを再購入。

投稿日:

釣り場から戻り、重さを測ると5kgの重量だった

「チープフィッシングを楽しむ」管理人のアイコン画像

道具にお金をかけるより、たくさんの釣り場に立つことをモットーにしているチープです。

 

魚の長さを測るのために、釣り場にメジャーを持っていっている方は多いかと思います。(100均のメジャーを使用中)

ついでに重量も気になるとこなのですが、意外と重さを測る道具を持っていく方は少ないのではないでしょうか?

今回はそんな方に、ここ半年ほど使っていて気に入っている、格安で持ち運びしやすいデジタルスケールを紹介していきます。

釣り場に持っていきやすいコンパクトなデジタルスケール

Aliexpressで格安のデジタルスケールを購入

先日の釣行で海水に浸かり壊れてしまったので、同じものを再度購入。

購入したのはこちらのデジタルスケール。

格安のデジタルスケール

Aliexpressにて商品価格 ¥308 + 送料 ¥132 =合計 ¥440

ちーぷ
なんて素敵な価格!

(中国から来るのに、なぜ送料¥132で済むのか不思議ですが…)

この価格で風袋機能はもちろん、10g〜50kgまで測れて、g・lb・oz・kgの4種類のモードが選択可能。

 

というか日本の釣具メーカーのデジタルスケールが高過ぎる…。。。

デジタルスケールの外観

注文から1週間ほどで到着。

Aliexpressの格安デジタルスケール

簡易的ではありますが、一応緩衝材で包装されています。

簡易的ながらも包装がされている

こんな感じで特に装飾もなく、ボタンも一つのみで必要最低限といった感じ。

シンプルなデザイン

このボタンで単位の切り替えができます。

大きめのステンレスのフックは引っ掛けやすく、魚だけでなくキャリーケースの計量にも使いやすいです。

大きめなフックで引っ掛けやすい

旅行や遠征時の預け荷物が重量オーバーしないよう、飛行機によく乗る方もあると便利ですね。

電池のタイプは”コイン型リチウム電池CR2032”で、100均にも置いてありました。

電池はコイン型リチウム電池 CR2032を使用

ちーぷ
この「余計な機能は不要」感は好きなやつ。

携帯性に優れて釣り場ですぐに計量ができる

釣りに行った時の実際の使用感

使いやすいも使いにくいもなく、普通に測れるし便利です。

天草で青物が釣れた時や…

釣り場から戻り、重さを測ると5kgの重量だった

磯際にミノーを通すと食ってきた良型の鰤

先日の落水直前の時もイカの重量をしっかりと測ってくれました。

ギリギリでの1kgオーバー

キロアップのアオリイカ

コンパクトなサイズ感がお気に入り

よく遊漁船やSNSなどの釣果報告で見かける、このタイプのデジタルスケール。

Amazonで人気のデジタルスケール

Amazonでもレビューが多く、それに比例して使っている方も多い印象。

でも同じ機能で価格も殆ど変わらないのであれば、コンパクトなサイズ感の方がいい気がします。

 

実際の使用をイメージすると、帰宅後に測るより釣り場に持って行ってその場で測りたくなるもの。

このサイズだとドカットやバッグ、フローティングベストでもあまりサイズ感を気にせず持ち運びしやすくオススメ。

 

オフショアだとこんな感じで…

コンパクトなのでドカットの中に入れやすい

陸っぱりでもリーダーなどと一緒に入れて持ち歩いています。

ダイソーのビニールケースにも入るサイズ感

ちーぷ
小さいので携帯しやすい!

メジャーと一緒にデジタルスケールも持ち歩く

コンパクトなデジタルスケール

あると便利なデジタルスケール。

個人的にコンパクトなサイズ感がお気に入り。

釣り場に持っていきやすく、魚やイカのサイズを釣ってすぐに測ることができるので重宝しています。

 

今回はAliexpressで購入しましたが、Amazonや楽天、ヤフーショップでも同じようなものはあるので、是非試してみてはいかがでしょうか?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-釣り, 釣り道具
-,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2019 All Rights Reserved.