その他 気になる・気に入ったもの

やながわ有明海水族館へ行くついでに食材調達!道の駅鹿島と夜明茶屋は有明海食材の宝庫で楽しすぎ!

更新日:

やながわ有明海水族館のワラスボ

「チープフィッシングを楽しむ」管理人のアイコン画像

道具にお金をかけるより、たくさんの釣り場に立つことをモットーにしているチープ()です。

 

先日寒ブリジギングへいく予定が、港で中止の報告を受け、この日の予定がすっぽり空いてしまいました…。

 

そこで前々から行きたかった有明海へ行ってみようかと。

有明海ならではの食材の調達や柳川有明海水族館、佐賀ラーメン、ついでに有明海のお化けハゼ「ハゼクチ」もサイズが狙えるのは今の時期らしく、この際これらの気になっていたものを全てコンプリート目指します。

全部行けるかわかりませんが、とりあえず出発です。

やながわ有明海水族館と有明海の食材調達へ!

食べれる!遊べる!攻守万能な「道の駅 鹿島」

まず向かったのは「道の駅 鹿島」…こちらで有明海の食材の調達。

ムツゴロウラーメン

ワラスボスープ

牡蠣小屋もあって、多くの人で賑わっています。

道の駅鹿島内にある牡蠣小屋

ワラスボやエツ、ムツゴロウと言った、有明海の人気?食材はありませんでしたが(時期的な問題?)、舌平目(口底)やワタリガニ、マエビ(芝海老)、牡蠣や赤貝(サルボウ貝)などの有明海の定番食材が並んでいます。

生け簀の中にいるワタリガニ

これだけ入って¥200…やすぅぅーー!

道の駅鹿島では赤貝は200円で販売

中でも目を引いたのが、入り口入ってすぐに置いてある目玉商品(であろう)牡蠣。

道の駅鹿島で売られている牡蠣

天然(¥500)と養殖(¥1000)の種類があって…

ちーぷ
¥500でこれだけたくさん入ってるなら天然一択!

となりそうですが、魚と違い牡蠣は養殖の方が身が大きく高級品。

天然牡蠣と養殖牡蠣の違い

とりあえず今回は安さに惹かれて天然を購入。

道の駅鹿島で買ったもの一覧

他にもマエビや赤貝、アミ漬け、生牡蠣(生食用)を買って…なんと全部で¥1860!

これでとりあえず晩御飯の食材は確保完了。

(帰宅後に牡蠣を食べてみましたが、身が小さく天然の方を買ったほうが良かったかもと後悔…)

 

ついでに「道の駅 鹿島」の裏手に広がる干潟(潮が満ちていたので干潟ではありませんでしたが…)を覗いたり…

道の駅鹿島の裏にある干潟

併設された有明海ミニ水族館へ。

道の駅鹿島に併設された有明海ミニ水族館

道の駅鹿島に併設された有明海ミニ水族館

ボラみたいですがメナダという魚…美味しいやつなんです。

有明海ミニ水族館に展示されているメナダ

「道の駅 鹿島」をある程度堪能したあとは、ここから1時間程離れたやながわ有明海水族館へ。

旨味抜群の佐賀の豚骨ラーメン「いちげん」

そういえば気になっていたラーメン屋が佐賀に…と思って調べるとちょうどやながわ有明海水族館までの道の途中にある様子。

ということで、麺類の専門サイト「めんむび」さんで最高評価の星5つ(チカッパ!)を叩き出した「いちげん」へ。

人気店というだけあって並んでいましたが、しばらく待つとすんなり入店。

佐賀いちげんラーメンに並ぶ人々

佐賀一番摘みの海苔のトッピングが名物の様子。

この時はたまたま海苔をオーダーすると、トッピングの海苔に加えて生海苔と海苔のお吸い物のサービス付きということでしたので、もちろんオーダー。

いちげんラーメンは海苔のトッピングがおすすめ

いちげんラーメンのメニュー表

まずは生海苔とお吸い物とトッピング用の海苔が到着。

いちげんラーメンの生海苔

いちげんラーメンの海苔のお吸い物

いちげんラーメンのトッピング用の海苔

生海苔は牡蠣を食べているのかと錯覚するほど磯の風味が豊かで、お吸い物は湯気と一緒に海苔のいい香りを楽しめます。

それらを楽しんでいるうちにラーメンが到着。

しっかりとした豚骨スープですが、ガツンとくる感じではなく、飽きることなく最後まで豚骨の味を楽しめます。

いちげんラーメンは濃厚な豚骨かつあっさり

チャーシューもしっとりとしてすごく旨味があって美味しい…

 

トッピングの海苔は厚みがあり、「豚骨スープでしゃぶしゃぶみたいにして食べてください」とのことでしたが…あーこれも美味い!笑

最後は卵の黄身を崩し、スープと完全に同化しないように少しずつ崩して麺と絡めて食べて終了。

 

人気店なのが納得できる味で大満足。

店員さんの見た目はちょっと怖そうですが、みなさんすごく良い方で接客も気持ちよく、このへんも含めて人気店なんだなと。

有明海や海外の魚が楽しめる「やながわ有明海水族館」

さて…今回のメインの「やながわ有明海水族館」ですが、有明海や海外の魚達が90種展示されています。

やながわ有明海水族館

入ってすぐの水槽ではオオウナギが迎えてくれました。

やながわ有明海水族館のオオウナギ

奥には干潟の様子が再現されているブースだったり…

やながわ有明海水族館の干潟の展示

やながわ有明海水族館の干潟の展示にいるトビハゼ

ワラスボやハゼクチなどの有明海ならではの魚達や…

やながわ有明海水族館のワラスボ

水族館には珍しく虫がいたり…ゲンゴロウ懐かしい…

やながわ有明海水族館のゲンゴロウ

うわーこれも懐かしい…イモリ小さい時よく取っていたな…

やながわ有明海水族館のアカハライモリ

ドンコ…こいつも小学生の頃よく釣っていた…

やながわ有明海水族館のドンコ

おぉ…これは大好き!…オヤニラミ。

やながわ有明海水族館のオヤニラミ

奥にある大水槽には…

やながわ有明海水族館大水槽

ソウギョやコイに加えてアリゲーターガーも展示。

やながわ有明海水族館のソウギョ

やながわ有明海水族館のアリゲーターガー

他にも懐かしい川魚などや身近な海水魚もいて、地域密着型な雰囲気。

やながわ有明海水族館

しかも入場料は¥200…さらに高校生以下は無料!!!

小さい頃に家の近くにあったら毎週行ってしまいそうです…。。。

(大人の今でもそうなりそうですが…)

有明海の珍魚を買うならここ!「夜明茶屋」

やながわ有明海水族館の目の前にある「夜明茶屋」。

魚屋併設の食堂「夜明茶屋」

鮮魚店が併設された食堂で、奥では食事を楽しめますが、今回は時間もないので鮮魚コーナーのみを覗いてみます。

夜明茶屋の店内

するとやはりありました…有明海名物ハゼクチ!

夜明茶屋で販売されているハゼクチ

さらにこの時期シーズンじゃないと諦めていたエツ!

夜明茶屋で販売されているハゼクチ

ワラスボも…

夜明茶屋で販売されているワラスボ

さらにノコギリガザミまで…有明海にいるなんて…(こちらでは土井崩しと呼ばれているそうです)

夜明茶屋で販売されているノコギリガザミ

ハゼクチはこの後釣る(きっと!)ので、とりあえずエツを1匹購入。

店頭でエラと内蔵取って骨切りまでしてくれたので、帰ったら調理するだけ…ありがたや~。

魅力的な有明海を楽しめるスポット巡り

長くなってしまったのでハゼクチ釣りはまた次に…

 

今回は冬だったのでできませんでしたが、次回は干潟でムツゴロウを釣る「むつかけ」もやってみたいなー…。(道の駅鹿島で体験ができる)

あとジャンボな有明シーバスも釣りに行きたい…

 

なんにせよまた行かないと!

次の休みの時に皆さんも有明海近辺を巡る旅に行ってみてはいかがでしょうか?

 

各施設情報

道の駅 鹿島

施設名道の駅 鹿島
住所 佐賀県鹿島市音成甲4427-6
電話番号0954-63-1768
HPhttp://michinoekikashima.jp/main/
営業時間9:00~18:00(牡蠣小屋・干潟・ミニ水族館・その他各施設で違いあり)
駐車場有り

 

いちげん

いちげんラーメンは濃厚な豚骨かつあっさり

施設名いちげん
住所 佐賀県佐賀市川副町大字西古賀925-1
電話番号0952-45-7865
定休日水曜日
営業時間11:00~15:00(L.O.14:45) / 17:00~21:00(L.O.20:45)
駐車場有り

 

やながわ有明海水族館

やながわ有明海水族館

施設名やながわ有明海水族館
住所福岡県柳川市稲荷町29
電話番号080-4899-2206
定休日火曜日
営業時間平日:12:00~16:30
土日・祝日:10:00~17:00
駐車場近くに市営駐車場あり

 

夜明茶屋

魚屋併設の食堂「夜明茶屋」

施設名夜明茶屋
住所福岡県柳川市稲荷町94-1
電話番号0954-63-1768
HPhttp://www.mutugorou.co.jp/
定休日火曜日(祝日の場合は営業)
営業時間食堂部 : 11:30~15:00 / 17:00~22:00
鮮魚部:9:00~21:00
お土産部:9:00~22:00
駐車場駐車場あり

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-その他, 気になる・気に入ったもの

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2019 All Rights Reserved.