ワークマン その他

ワークマンの人気ウェアのシリーズ分け。「種類が多くて分からない!」という時の参考に。

更新日:

「チープフィッシングを楽しむ」管理人のアイコン画像

道具にお金をかけるより、たくさんの釣り場に立つことをモットーにしているチープです。

 

カンブリア宮殿をはじめとした各メディアに取り上げられたり、口コミでも人気がどんどん広がって、遂にはカジュアルウェアの専門店も出して勢いのある「ワークマン」。

 

アイテム数が多く、幅広いニーズに応えられているのですが、同じような商品が多く実店舗やネットショップで「あれ?欲しかったのどれだっけ?」となる時があり(自分だけ??)、困ってしまうことも。

 

今回はそんな方に向けて、ワークマンのオリジナルウェアのシリーズとそれぞれの人気アイテムをピックアップしてご紹介していきます。

ワークマンの人気シリーズとそれぞれの人気アイテム

基本的にはワークマンで取扱があるのはワークマンのオリジナルアイテムと、それ以外のメーカーのアイテム。

ネットや口コミで話題の商品の殆どは、ワークマンのオリジナルアイテムが多いようです。

 

話題の商品の中でも特に人気の高いものが、人気の火付け役となった防水防寒ウェアのイージスシリーズを中心としたウェア類。

いかにも作業着といったものよりも、若干カジュアルでデザインの良いものが多く揃っています。

FIELD CORE(フィールドコア)

AEGIS(イージス)

FIND-OUT(ファインドアウト)

HEAT ASSIST(ヒートアシスト)

上の4つに大きく分けられており、以下でそれぞれを詳しく説明していきます。

防風性に優れるアウトドア向けのFIELD CORE(フィールドコア)

デザインの良いアウトドア向けのウェアを展開するフィールドコアシリーズ

アウターやシューズ類が多く、特に人気のアウター系には動きやすさと防風性が備わっているものが多くラインアップ。

 

軽い登山や釣り、キャンプ、野外フェスなどの外でのアクティビティに使えそうなウェアやシューズが揃っています。

ワークマンのストレッチレインウェアはトップクラスの人気

このシリーズの人気アイテムといえば、ストレッチが効いて動きやすく、透湿性もあるレインウェア「R-006 透湿レインスーツSTRETCH 」。




上下で4900円という価格と、レインウェアなのに動きやすく、透湿性もあってコスパが高いという事でめっちゃ売れています。

 

さらに最近、そんな人気の「R-006 透湿レインスーツSTRETCH 」がリニューアルして「R-600 レインスーツSTRETCH Perfect」というレインウェアが登場しました。

基本的な性能はR-006と変わりませんが、全方向ストレッチになって動きやすさが向上し、透湿度も5,000g/㎡/24h→8,000g/㎡/24hとアップし、値段はそのままで機能が若干上昇。

(R-006とR-600に性能の違いを比較してみました)

 

レインウェアなのでR-006もR-600も年間通して人気ですが、梅雨の時は特に品薄になるようなので購入時はその時期を外すといいかもしれません。

 

 

 

 

価格と暖かさと動きやすさで人気のストレッチブルゾン

それとこのストレッチブルゾン。




AERO STRETCH ブルゾン

ストレッチが効いた動きやすさと軽さ、暖かさ、防風性で人気になり、こちらもかなり売れたようです。

釣り人としては、防寒対策にアウターとインナーの間に入れるミドルレイヤーとして使うと良さそうですね!

動きやすくてデザインのいいクライミングパンツは¥1900

ワークマン「エアライトSTRETCHクライミングパンツ」

最近のアウトドアウェアっぽいデザインのワークマン「エアロストレッチクライミングパンツ」。

価格は¥1900ですが、非常によくできており機能性もデザイン性も高いアイテムです。

特徴はこちらも同じようにストレッチ&立体裁断で動きやすく、吸汗速乾タイプなのでベタつきにくいのが特徴です。

 

 

 

防寒シューズもこのシリーズの人気アイテムで、冬のシーズンは売り切れ必須なのでお早めに。

防水性に優れるバイカーや釣り人の人気のAEGIS(イージス)

防水性に優れたウェアを中心に、防寒性も備えているものも多くラインアップするイージスシリーズ

ワークマン人気の火付け役「イージス透湿防水防寒スーツ」

ワークマンのウェアを作業着以外に使用する事に火をつけたアイテム「イージス透湿防水防寒スーツ」が有名です。

分かりにくので(無印)イージスとします…これですね↓


上下セットで¥6800という価格ながら、防風・防寒・防水・透湿の機能を揃えて真冬の防寒ウェアとして非常に優れており、口コミで暖かいコスパ抜群のウェアとして認知が広がりました。

その後は(無印)イージスがバイク乗りと釣り人にウケたので、バイク乗り向けの「イージス レインスーツBIKERS」「イージスオーシャン 防水防寒スーツ」を出すほどまでに。

釣り人向けの動きやすい「イージスオーシャン 防水防寒スーツ」

「(無印)イージス」と並ぶ、ワークマンの大人気ウェア「イージスオーシャン 防水防寒スーツ」。


こちらも上下セットで¥6800という価格以上の機能で毎年売り切れが目立つウェアです。

暖かさはもちろん、イージスよりも動きやすさを重要視した防寒ウェアで、実際にストレッチが効いているため着用時に動きにストレスがありません。

 

その人気は凄まじく、今年(2018年秋冬)のオンラインショップの販売は抽選販売になるほど…。。。

釣り場でも着ている方をよく見かけます。

購入するには実店舗をこまめにチェックして、入荷と同時に購入するしかないようですね…。

スポンサーリンク

スポーツ・トレーニング向けの動きやすいFIND-OUT(ファインドアウト)

低価格でデザインが良く、動きやすいスポーツやトレーニング向けのウェアを展開するファインドアウトシリーズ

吸水性や速乾性、暖かさ、動きやすさに優れたインナーやスポーツウェアをラインアップ。

ジョギングやウォーキング、ジムでのトレーニングや、作業着、ちょっとした体を動かす時などに使えるものが多く揃っています。

 

ストレッチブルゾンは人気の様子で、これも防寒着のミドルレイヤーに使えそう。




クロスシールドブルゾン

豊富な種類のコンプレッションインナー

大きくロゴの入ったワークマンのインナースパッツ「ライジングトレイルタイツ」

このシリーズにはコンプレッションインナー類が豊富に揃っています。

なかでも気に入っているのが、「ライジングトレイルタイツ」という冬用のタイツ。




ライジングトレイルタイツ

生地が厚手&裏面はピーチ起毛という保温性のある生地を使っており、暖かいスパッツですが¥980と安価で動きやすいアイテムです。

夏物のTシャツは価格も安くオススメ

夏に買ったファインドアウトシリーズのTシャツ¥580という価格ながら、デザインも良く気に入っています。

着ていていベタついたり暑いなどの不満もなく、夏場の釣りではだいたいこのTシャツを着用。

綿のTシャツだと乾きも遅くベタつきがちなので、

こういうウェアの方が着心地よくオススメです。

 

 

防寒性に優れる高機能ウェアのHEAT ASSIST(ヒートアシスト)

名前の通り、防寒性・保温性といった暖かさに最も力を入れたヒートアシストシリーズ

裏地に保温性の高いアルミプリントを施した物や、暖かさを重視したインナー類を中心にラインアップされています。

 

デザインや動きやすさよりも、暖かさが必要な場合はこちらのシリーズから選ぶと良さそうです。

人気は裏アルミジャンパーとインナー類。




360°リフレクト透湿防水防寒ジャンパー




CORDURA 防寒20倍タフ 長袖ミドルネック

アウターのデザイン的には作業感が強いものが多い気がしますが…とにかく暖かいものがいい!という場合はヒートアシストシリーズになりそうです。

ワークマンの人気シリーズはそれぞれ特徴が違う

人気アイテムは確かにいいのですが、それ以外にも使えるアイテムが多いワークマン。

目的別でシリーズが分けられており、他のアイテムで代用できるものも多いので、そういった時の参考にどうぞ。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ワークマン, その他
-,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2019 All Rights Reserved.