釣り 釣行記

糸島でアジング撃沈!ライトエギングに切り替えると…サイトで連発!

投稿日:

 

前回に引き続いて過去の釣行の記録です。

昨年2017年の12月…

 

しかも25日ですけどね!!!

 

 

今年もこの日とは縁のないチープですが、仕事終わりに友人に誘われて釣りに行ってきました。

糸島方面でアジが調子が良いと聞いたので、連絡が来てすぐに参戦の返答。

 

 

 

(予定ありませんからね!!!)

 

 

アジングのつもりが釣れたのは冬の湾奥の人気者

アジの調子は下降気味…

数日前までは20〜25cmまでのアジが釣れていたという事を聞き、釣り場に着くと、餌釣り師の方が1人のみ…。

まあ…「今日はなんといっても12月25日だし、みんなわざわざ海に来ないよね!」

 

とプラスに考えていましたが、一向に魚からの反応はありません…。

(後から聞いたところ群れが抜けていたようです)

 

その後場所変えルアー変えでやっていきますがさっぱり…。

外灯の下に浮遊しているのは!?

友人の方に合流しに向かうと、なにやら外灯の下でわさわさしている様子。

近づいてみると…

ヒイカがエギにじゃれついてきています。

 

小さなエギの手持ちが無かったので、友人に借りて足元に落として軽くシャクると…

 

まあ釣れる…。。。

再度落としても…

今まで博多湾でヒイカエギングやりましたが、こんなイージーに釣れたことはありません…。。。

完全にサイトエギングで、抱いた瞬間を見てフッキング!

その後しばらくして釣れなくなっても、また回ってきて釣れる。

2人(+後から地元の方が少し参戦)で20杯程釣って、この日は満足して終了。

帰ってバター醤油炒めが楽しみな釣果となりました。

アジングは不発もヒイカで結果オーライ!!

この日は特に何も考えてることなく、サイトでヒイカが釣れてくれました。

(サイトで釣るの楽しーーー!!)

やっぱりタイミングって重要ですね!

群れが離れた後は見事に全く釣れませんでした。。。(腕が無いだけの可能性も?)

 

アジの方は餌釣り師の方が、何匹か上げていましたがルアーには反応無し。

地元のルアーマンの方に聞いても、ここ数日はアジは落ち着いてしまっていたようです。

 

最近まともにアジングの釣果が出ていない気がする…再度リベンジです。。。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-釣り, 釣行記
-,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2018 All Rights Reserved.