その他 気になる・気に入ったもの

サメが触れる!?リニューアルした福岡の水族館「マリンワールド海の中道」に行ってきたので見どころを紹介!(動画あり)

更新日:

こんばんは!GW明けで若干5月病なチープです!

 

先日のGW、本当は潮干狩りの予定だったのですがなんと博多湾では貨物船が火災し、油が広がり潮干狩りができない状況となっていました…ぐぬぬ…。

 

ということだったので、この日は「マリンワールド海の中道」という福岡市にある水族館へ。

なんとこのマリンワールドはGW前の2017年4月12日に全面リニューアルを行い、新しくグランドオープンしたばかり。

 

「これ絶対中の人に釣り好きな人いるでしょ??」と突っ込みたくなる要素が至るとこにありましたのでちょっとレポートを書いていきますよー!

動画撮影もしてきたので暇つぶしに見てみて下さいー。

 マリンワールド海の中道のリニューアル後の見どころは??

IMG_20170430_155633

今までの「マリンワールド海の中道」は展示のテーマを「対馬の暖流の海」としていましたが、リニューアル後は「九州の海」にテーマを変更。

また、リニューアル全体のコンセプトは『いつも新しい私になれる水族館』とし、空間の快適性の向上の為女性の意見を多く取り入れた水族館となっているようです。

公式:https://marine-world.jp/

たしかにデザインの随所に女性らしいデザインが多かったような感じがしますし、パウダールーム等も新設しているとのこと。

(このへんは正直魚に夢中になっていたので詳しく見ていなかった‥)

 

水槽もほぼ全てを新設、改修しているようなので今回は展示水槽の見どころを紹介していきますー!

新たな目玉!まるで海の中にいるような「玄界灘水槽」

IMG_20170430_161619

入場して一番最初に目にする水槽となる、リニューアル後の新たな目玉の「玄界灘水槽」

目の前から上の方まで広がるこの水槽では、まさに海の中の魚になった気分を味わうことができます。

 

しかも、ちょっとしたギミックがあり玄界灘の磯に打ち付ける荒波をイメージして、波と気泡が吹き出されるのですがまさに「サラシ!!」と思わず食いついてしまうのは釣り人の証か‥。

 

さらにこの水槽には1匹のスズキが入っているのですが、これがヒラスズキ?で磯のサラシの中を悠々と泳ぐ姿を海中の中から見ているような気分でむちゃくちゃ格好いい。

しかも光の具合と重なるともう‥たまらない!!!

 

あと実はクエも隠れています‥う~んまさに玄界灘!!

宮崎の巨大魚も新たに参戦!「宮崎海岸水槽」

IMG_20170430_162656

ここ数年狙っていっている魚‥宮崎の巨大魚オオニベがいる水槽。

 

今年の年始の怒涛のラッシュも記憶に新しい中、その姿を福岡でまさか見ることになるとは‥しかも泳いでいる姿を‥。

これも思わず「おぉ!」っと食いついてしまう方(というか釣り好きの人)が多いのではないでしょうか??(自分はしばらく張り付いていました)

一般の方にとってみれば「大きい魚だなー」くらいなのでしょうが‥。

 

ちなみに同じく宮崎サーフの人気者のヒラメもちゃっかり。下の写真に隠れているのわかりますか?

IMG_20170430_162708

エギングファンは必見!「佐賀イカ水槽」

IMG_20170430_163402

佐賀の観光名所の「呼子」‥そして「呼子」といえば「イカ」。

というわけでこの水槽にはたっぷりとアオリイカが入って、その姿を気が済むまで見ることが出来ます。

コウイカも発見。

IMG_20170430_163149

アオリイカは浮いて泳いでおり、コウイカは海底にベッタリでほとんど動いていないというのを確認。

アオリイカ狙いはエギをシャクるのに対し、コウイカはエギをボトムのズル引きで狙うというのを再認識。

 

どちらかと言えば一般的にイメージするイカの形に近いツツイカ系でなかったのは、時期的なものなのでしょうか??

漁礁に住む魚の様子を見ることが出来る「福岡魚礁水槽」

IMG_20170430_163822

釣りをする時に狙うポイントとして「漁礁」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

この漁礁とは人工的に海に入れられた魚の家みたいなもで、餌のプランクトンがよく貯まるため必然的に魚も集まってきます。

 

その漁礁がドカッと入れられた水槽があり、その周りにはメバルやアマダイ等がウロウロし、普段なかなか見ることのない漁礁に住む魚達の様子を見ることができます。

なんとサメが触れる「タッチプール」

とタイトルから煽っていますが、触ることができるのはサメといってもおとなしい性格のネコザメです。(嘘は言っていない!)

IMG_20170430_173527

このサメ多少触ってもびくともせずにそのまま隅にへばり付いていて可愛い奴です。

(下の動画見るとその姿が確認できますよー)

その他にもたくさんの魚や海の動物が待っている!

水族館の人気者のペンギンや‥

IMG_20170430_165414

ラッコ‥

IMG_20170430_174412

イルカももちろん(この子はスナメリですが‥)

IMG_20170430_172227

最近人気の「オオグソクムシ」!(ダイオウグソクムシより少し小型のグソクムシ)

IMG_20170430_171954

エイリアンとあだ名が付けられている「ワラスボ」。

IMG_20170430_162956

地味だけどじつは貴重な「ヤマノカミ」もいた!!

IMG_20170430_162924

個人的な魚の格好良さランキングの上位に入る「オヤニラミ」。

IMG_20170430_164457

【動画】見れば実際に行った気分になれる!タッチプールの水中映像もあるよ!

※タッチプールの撮影は許可を取って撮影しています。

リニューアル後の「マリンワールド海の中道」のまとめ

本当に「中に釣り好きがいるでしょ??」と疑ってしまうようなリニューアル後のマリンワールド海の中道。

写真には撮っていませんでしたが、もちろんイルカやラッコのショーもあり大人から子ども、家族からカップルまで釣り人でなくても楽しめる施設でした。

この日はGWという事で夜の水族館もやっており、そちらは照明が変わったり、普段寝ている魚が活発に動いていたりとまた違った雰囲気を楽しむことが出来ましたよ!

(暗くて中の写真はうまく撮れませんでしたが‥)

リニューアル後はまだ行っていない‥という方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか??

IMG_20170430_192059

施設情報


 

○施設名 :マリンワールド海の中道


 

○住 所 : 〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18−28


 

○電話番号:092-603-0400


 

○営業時間:4月〜11月  9:00~17:30

7月15日〜8月31日(夏休み期間)9:00~21:30

9月の土日祝 9:30~21:30

12月~2月 10:00~17:00

12月23日、24日、25日 10:00~21:00


 

○定休日 :2月第一月曜日とその翌日


 

◯料 金 :大人(高校生以上):¥2300

中学生:¥1200

小学生:¥1000

幼児(4歳以上):¥600


 

◯館内所要時間目安 :2時間〜3時間程度


 

H P   :https://marine-world.jp/


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-その他, 気になる・気に入ったもの
-,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2018 All Rights Reserved.