釣り 釣行記

佐賀のオススメのアジングスポット!唐津一文字波止でアジング!

更新日:

さー!EURO2016もいよいよ終盤!大本命のドイツか!?

それとも開催国の意地をフランスが見せるか??盛り上がっていますが先日行われた注目の一戦の「ドイツ × イタリア」!

うおー!盛り上がるー!と思っていたけど見れませんでした…。

なぜなら…そう!アジングのお誘いが入ってしまったからです…orz

唐津の一文字波止という沖波止で数が上がっているようで、アジング未経験の私は「EUROはネットで見れるがアジは今しかない!!」ということで即決でした。

(正直移動中揺らぎが出ましたが釣ってる最中は楽しくてすっかり忘れてましたw)

アジングにオススメ!唐津一文字波止!

唐津一文字波止の詳細

場所はこちら ↓

佐賀県の唐津湾にある沖波止でシーバス、チヌ、メジナ、アジ、根魚、青物等が釣れるようです。

渡船料は1000円で女性、小中学生は半額の500円になります。

詳細や問い合わせはこの「ホクト釣具」に聞いてみるといいようです。釣果情報などもまめに更新されており、何が現在釣れているのか一目で分かります。

沖波止に渡るまでの手順

この辺りの海側に車を止めます。(知り合いに聞いたところ止めていい場所のようです)

朝の3時50分に到着し、まだ真っ暗な中準備をしていきます。

乗船は4時頃から可能なよう。

DSC_3779

ここで名前と連絡先を書き、船を待ちます。

DSC_3780

瀬渡し船の船長さんが来てお金(1000円)を渡し乗船します。

人数が多い場合は次の便に回されますが5~10分程でまた戻ってきますので、問題ありません。

DSC_3783

乗船したら3分程で沖波止へ到着します。

DSC_3787

天候と釣り場の様子

当日の情報

・中潮

・干潮 1:11 → 満潮 7:26

・日の出 5:14

・釣行時間 4:30 ~ 7:30

場所はこの辺りのテトラに乗り沖側へ投げ始めます。

 

Screenshot 2016-07-05 at 21.47.35

左側が深く、右側が浅くなっており、本当は左側の深い方に行きたかったのですが、先客がたくさんで場所がありませんでした。

結果から言うとどこにいても釣れます。サイズもそんなに変わりませんでした。

慣れないアジングでも要領を掴めば簡単ヒット!

この日は風が強かったため、重めの10g程のメタルジグを投げていきますが反応は無し。

しかし一緒に来てた友人がジグヘッド+ワームで掛けているのを確認。

早速ジグ単に変更。ジグヘッド4g+ストレートワームの組み合わせ。

水面が賑やかになってきたので、キャスト後すぐにタダ巻きで表層を探ると「ククンッ」と明確なアタリ。

しかし、合わせがいまいちわからずフッキング失敗。

吸ってすぐに吐き出している感じか?もう一度キャストし同じように表層を巻くとまたアタリ!今度は即座にアワセを入れます!

‥がまたバラシ‥orz

‥た‥楽しいいいーー!!!

シーバスやジギングと違って繊細な釣りで、ワンキャストワンバイトな状況も手伝って楽しい!

次こそはと気合を入れて投げて‥「ククンッ」

クイッと合わせて今度こそフッキング成功!

上がってきたのはマルアジ!

DSC_3790

その後も同じような状況が続きが30分程続きます。

DSC_3788

段々日が昇ってきても水面でパシャパシャ。足元のテトラ付近ではメバルもウヨウヨ。たまにシーバスっぽいボイルも出ます。

DSC_3792

日が少し上がってきたところで、水面が落ち着き、表層付近でのアタリもなくなってきました。

次はカウントダウンで10~15秒落とし、糸ふけを取ったら竿先を手首だけ返すくらいに少し上げた後フォールさせます。

それを繰り返すとまた「ククンッ」というあたり。

さっきよりもよく走る!口を切らさないように上がってきたのは‥

マアジ!

DSC_3794

マルアジよりも下の層にいたのかタイミング的にこの層を泳いでいたのか分かりませんが、この層ではさっきまで見なかったマアジが多くあたって来ます。

同じパターンで‥一番強いアタリに引き!これは‥!?と思って上がってきたのは‥

なかなか良いサイズの24cm!!

DSC_3796

うれしー!!

この後も数匹追加し日が完全に昇り時合が過ぎたのか、あたりが遠のいていきました‥。

 

ということで別のターゲットを!

右側がチヌがいそうなシャローの地磯になっていましたので、トップを投げてみます。

数投したところでなんとアオリイカのチェイスが!!

すぐさまエギに切り替え投げますが出ません‥。

 

そうこうしてるとこでシーバスのボイルがあり、メタルバイブに切り替えますがこっちもダメ‥。

いろんな魚種が出そうな雰囲気がありますが出ません。

う~ん‥腕がないのが悔しい‥。

 

やっぱり日が昇るとアジはボトムにいるんでしょうか?

友人は引き続きメタルジグのリフト&フォールでアジを数匹追加していましたが。

この辺で潮止まりになり、あまり粘ってもいい結果は期待できなかったので終了。

随時船が人を運んで来ますのでそれに乗って戻りました。

DSC_3798

この時点でもまだ7時30分くらい。まだまだ釣りの時間はあるが本日は終了となりました。

DSC_3801

本日のヒットルアー

まとめ

時合がくればアジング初心者の私でも簡単にアジを釣ることが出来、このサイズでもやっぱり青物らしい引きでアジングに一気にはまりました!

口の切れやすさや、フッキングをしっかり上顎に行うこと等の繊細さからくるゲーム性の高さがかなり面白い釣りです。

この夏はアジングにちょこちょこ行ってみようと思います。

といったところで台風が近づいて来ており、今週は行けるのか‥??

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-釣り, 釣行記
-, , ,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2018 All Rights Reserved.