音楽

UKロック入門にオススメ。スピッツ草野も敬愛する「Travis」のベスト盤。

更新日:

釣りに行く時にかならずかかるものは移動時間。

船で行っても車で行っても自転車でいっても歩いて行っても。

けっこうそんな移動時間が好きだったりします。

友達と一緒なら最近どこそこで何が上がっている、ベイトが入ってきているやこの前はこんな釣りになった等の情報交換で盛り上がり、1人なら今日はどんな感じで攻めようか、どういう順番で釣り場を回ろうか‥などなど。

そんな時間をもっといいものにしてくれるのはやっぱり音楽。

何回続くか分かりませんが釣りの移動時に聞くオススメの音楽を紹介していきます。

UKロック随一の美メロを奏でる「Travis」

「Travis」はどんなバンド?音楽性は?

Travisという バンドは90年代後半のイギリスでデビューし、経歴は長く現在も英国で人気のあるバンドです。

その音楽性はOasisやThe Beatlesに影響を受け、最初は力強いロックを鳴らしていました。

しかし、2ndアルバムで静かで、内向きな音楽にシフトチェンジ。

以降その路線を進め、現在も変わることなく美しいメロディーを届けています。

よくスピッツに似てるとか言われていたりしますが、スピッツの草野正宗は「若葉」という曲で当時ラジオから流れていたTravisの曲から影響を受けたことを公言しています。

その他にもRadioheadとともに、ColdplayやKeaneらにも影響を与えたけっこう重要なバンド。

入門盤にはベストアルバムTravis「Singles」(2004年)から

このアルバムはそんなTravisのキャリアの中盤に出したベストアルバムです。

上にも書いたようにすごくメロディーが美しく、フラン・ヒーリィ(Vo/Gt)の声も優しく癖のない、囁くような歌い方。

いわゆる嫌いな人はいないんじゃないかなといった音楽。

UKロック何から聞いたらいい?と言われたらこれかOasisの「(What's the Story) Morning Glory?」を渡すと思う。

それくらい聴きやすい。

ルアーで言うなら初心者(自分も初心者みたいなもんだが‥)に教えるとき、レンジバイブをただ巻いとけみたいな安心感。

 

いきなりベストアルバムの紹介かよ!となるかもしれませんが自分はこのアルバムからTravisに入ったし、知り合い達もこれを貸してTravisを気に入っています。

内容が彼らは曲単体のクオリティが高いので、入り口はこのベスト盤がいいと思います。

Travis「Singles」のおすすめの曲

Why Does It Always Rain On Me?(1999年)

雨上がりの夕マズメを攻めようとしている時なんかに‥

Flowers In The Window (2001年)

朝マズメの釣行から帰る時‥

Walking In The Sun(2004年)

春にのあたたかい時期に‥

まとめ

こんな感じで今後も紹介していこうと思いますが、音楽があれば釣れなかった時の帰り道も多少は気分が和らぎます(笑)

今回紹介したTravisはどのアルバムもオススメなので気に入ったらそれ以外も聞いてみては??

このアルバムの曲はどれもドライブにはオススメの曲なので車での釣行の時は是非参考にしてみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-音楽
-, ,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2018 All Rights Reserved.