釣り 釣行記

玄海灘小呂島周辺で鯛ラバ&ジギングに行ってきた!乗っ込みまではもう少し??

更新日:

釣りの前日の準備が遅くなりあまり寝付けずに、小学生の遠足の前夜状態‥‥。

タチウオも湾内に入ってきてるということで、いろんな釣りを想定するとあれもこれもとなってしまいます。

まだあまり釣ったことがない青物が釣れることを祈り出港です。

玄界灘に青物と真鯛を求めて出港!

当日の潮とポイント

・2016年4月5 日

・若潮

・満潮6時47分 → 干潮12時25分

・小呂島周辺

まずはヤズを狙ってジギング

下げ始めにポイントに入るため6時30分から出港。

今回は友人2人と船長さんの知り合いの方1人の4人。

1時間程で到着したのは、最近ヤズが溜まってるらしいという話のポイント。

漁船も多く鳥もずっと近くをウロウロしています。

ただ鳥が口に魚を咥えている様子は無く、フィッシュイーターが表層にベイトを追い込んでいる感じもない。

水深は50m程で前日では40gぐらいのジグに反応が良かったようなのでとりあえず言われた通りにセットするも、案の定底が取りにくいので60gに変更したところで同船者にヒット!

良型のアラカブと続いて別の人にもサイズダウンのアラカブ。

なかなか青物が遠い‥と思った矢先に隣で青物の走り‥ですがサイズ小さくヒラゴでした。

とりあえずヒラゴがいるならヒラマサも‥?という淡い期待と手返しを考え一気に120gまでジグをサイズアップ。

しかし、自分ではなくまた隣の友人にヤズがヒット‥上手くは行きませんね。。。

 

シルエットの小さい小型のジグに変えるか?と心に迷いが出た時にフォールで自分にもヒット!

 

一切ドラグを出されることなくゴリゴリ巻けてしまう‥。。。

途中で根魚か?とも思ってしまったが、ちゃんと走ろうとしている(走れてないが‥)のでやっぱり青物だと再確認。

 

上がってきたのは先ほど上がったのと同じくらいのサイズのヤズでした。

DSC_2931

(ヒットルアーはデブタンジグ、友人はMMジグⅡ)

その後もアタリがあったが乗らずにさようなら‥。

しばらく反応が遠のいた為大きくポイント移動します。

小呂島付近で鯛ラバは好調??

次は小呂島のすぐ近くのポイント。

水深は60m程で鯛ラバは80~100g、ジグは80g~150gを使用。

魚探の反応を探しながらジギングと鯛ラバに別れてやっていきます。

 

島に寄った場所で探っていくも、魚からの反応は無いので次は瀬を流す。

魚探の反応が底付近に濃く出たタイミングで、友人の鯛ラバにヒット!

なかなかいい引きでドラグを出されるも、ラインは0.6号なので慎重にやり取りをしていきます。

しっかり竿を叩いている様子からすると本命でしょうか??

 

やり取りの後に上がってきたのは良型の真鯛!おそらく2~3キロといったところ。

後に続こうと船中自分以外みんな鯛ラバに付け替えると、再度同じ友人にヒット!と同時にもう一人にもヒット!

 

上がったのはさっきより少し型は落ちますがそれでも1キロ前後の食べごろの真鯛と、35㎝くらいの大きめのアラカブ。

 

こりゃいかん…とすぐに鯛ラバに持ち替えるとすぐに反応が来ます。

ガツッガツッガツッっと鯛独特のあたり。

 

合わせずに一定速で引いていると‥

 

…乗った!!

 

竿が曲がり、しっかり鯛独特の3段引きを感じます。

(3段引きとは鯛の特有の引きでゴンッゴンッゴンー!という具合に竿を引っ張っていきます)

 

上がってきたのは先ほどと同じくらいの1キロ超えたかな?くらいの真鯛。

久々のまともな釣果にホッとしました。

 

 

ここに鯛が付いているかもということで、もう一回船を付け直しやってみるも反応は無し。

その後また魚探の反応を探してウロウロしていると…ここで珍客。

鯛ラバに当たってきたのは綺麗なミノカサゴ

 

以前ダイビングをした時に海の中での姿は見たことがありましたが、海から上がった姿は初めて。

 

きっとカサゴと名がつくし一応根魚っぽいから美味しいのだろうな…という好奇心が‥。

しかし、ヒレを落とすハサミを持ってきておらず断念。

 

う~ん…次回は挑戦してみたい!

 

その後も根魚を数本追加しましたが、この日は潮止まり以降まったく潮が動かなく風も無くなり条件も悪くなったので撤退を判断。

最後にもう一度ヤズポイントを回って、博多湾内のシーバスを少しだけやりましたがさっぱりでした。。。。

まとめ

リールの使用感を試したかったのですが、試す程の魚がかからず不完全燃焼。

KUROSHIO 43PGはオフショアジギングに使えるリールの中でもかなり低価格のもの。(Amazonで16000円くらい!)

しかし置いてる店舗が少ないし、使ってる人もネットのレビューも多くはありません。

自分みたいな初心者で気になってるけどどうなの?という人はたくさんいると思うので、ちょこちょこレビューを書いていこうと思ってます。

とりあえずリールの重さはシャクっていれば気にならない重さだし、巻心地も良好です。

後は剛性やドラグ、耐久性ですが…そんなに沢山の魚を掛けられる日はいつ来るやら…orz

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-釣り, 釣行記
-, , , , , , , ,

Copyright© チープフィッシングを楽しむ , 2018 All Rights Reserved.